FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初のカンタケ羽化

17年度は予期せぬ事態で3本目の仕上げボトルがカンタケとなりました。
耐熱上限にリミットがあるので『冬』は厳冬になりました。

当年度は幼虫の確保時期にトラブルで予定の半数以下になり、2本目ボトルが『?』な感じで予期せぬ早期羽化多発となり♂の総数が2桁と、少数精鋭
もしかすると、早期羽化してしまった♂87.4mmが最大個体では?と危惧、覚悟も(笑)

当方では、よそ様よりも1ヶ月くらいサイクルが早めなので早いモノは1ヶ月前くらいから羽化しているようです。
外見で確認できるものから時期を鑑みて掘りました。




カンタケは初めての経験でしたが、見た目の大半がキナコのような色になり、途中で神長さんと何度もやりとりしました。

この画像のボトルも中身はOutじゃないかと覚悟していました。
IMG_8101.jpg





外観では劣化したような変化が見られましたが、掘出すと内部の劣化はさほどなし
PPボトル接面とオガの間に数ミリの被膜が形成されており外側のみがキナコ色で、半年経過していますが、オガの湿度は十分に保たれており、まだ食える状態のように思えました。
IMG_0188.jpg


IMG_8100.jpg




月初に羽化したのを確認した時には、黒いことだけしかわかりませんでしたが、固まったのを見計らって取り出すと、予期せぬなかなかの個体でラッキーでした。




88.7mm 1706-7
89.1mmB (1503-19)×55mm(1601-8早期羽化)
IMG_0183.jpg






こちらは父親ですが、体躯中心に変な線がある以外はコピーのように息子そっくりです。
Gullさんの1312、ライン成績は平均レベルに達していなかったのに後継では、我家・本人さん宅を見てもスーパーな種のように思います。
89.1mmB (1503-19)
891B 1503-19



88.3mm 1706-1
883 1706-1




残りの♂数十頭でこれを超えるのが出てくれたらよいのですが・・・
今年羽化は高望みせずになんとか種親の確保を願っています。

関連記事


コメント

  1. toplegend44 | URL | -

    こんばんは

    菌糸ビン不良があったのに、、、
    流石に自己記録を超えてきますね!

    今後も楽しみです!

  2. T.S | URL | -

    こんばんは

    今年はアカンって聞いてましたが?
    同じ配合から88ミリ2匹は大当たりですね!

  3. Yuipapa | URL | -

    Re: こんばんは

    TLさん

    見込んでいたのが軒並み不良品で3番手集団からしか羽化してきません(笑)
    仕上げを方教えてください。

  4. Yuipapa | URL | -

    Re: こんばんは

    T.Sさん

    898おめでとうございます。
    うちでは3mmくらい小さかったです。
    このラインはノーマークに近かったのでラッキーでした。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。