上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17年度ライン

今年度のラインが確定しました。
クマモンさんの材で延約50セット組んだのですが、ストックの山に蹴りを入れた事故?のおかげで予定していた半分程のラインと頭数となりました。
念には念にと、早期羽化の♀は少しだけ時期をずらしてセットしましたが、それがほぼ壊滅でした。
11月羽化のをたくさん仕込んだのですが・・・

前回での報告以来、幼虫の問合せを数件いただきましたが、ご期待にそえずお断りして、予定されていた方々には申し訳ありません。

事故?直後に悪あがきで3番、5番、8番をセットしましたが、7月中旬になると初回より2カ月開くので、投入するかどうか迷っています。


17年度ライン
1. 88.1mm(1506)×54.0mm(Gull氏1506)
2. 88.1mm(1506)×54.0mm(Gull氏1530)
3. 88.1mm(1506)×54.0mm(マサレッド氏1504)
4. 88.1mm(1506)×55.0mm(HS氏1509)
5. 87.3mm(1511)×55.0mm(HS氏1503)
6. 89.1mmB(1503)×55.0mm(1601)
7. 89.1mmB(1503)×52.3mm(yasukong氏1515)
8. 84.0mm(Gull氏1506)×54.0mm(Gull氏1502)
9. 84.0mm(Gull氏1506)×56.5mm(1506)
10.84.0mm(Gull氏1506)×53.5mm(1606)

※詳細はこのブログ右上側の『2017年度Line』をご覧ください。









一応掘出しを終えましたが固まり待ち含めて、ここまでのを上回るおめでたい個体は出ておりません。
反応遅いのは、例年まともなのがいませんので期待していません。




886と同じ1602から87mmが羽化していました。
残りも86mm台と85mm台なので、ここが一番良かったようです。


870(1602-14).jpg



関連記事


コメント

  1. toplegend44 | URL | -

    こんばんは

    ラインが、、、やっぱりもったいなかったですね!
    まあ10ラインでも良いの出しますもんね!
    しかし種親良いですね。
    1602当たってましたね!来年の楽しみがまた出来ましたね。
    真面目に書いてみました。(笑)

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. セバスチャン | URL | -

    むむッ

    この87ミリはもう少しでかいように思いますが気のせいでしょうか?

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. Yuipapa | URL | -

    Re: こんばんは

    toplegendさん

    今年はエコブリでゆっくりとさせてもらいます。
    パワーブリード復活のTPさんの応援団します。

  6. Yuipapa | URL | -

    鍵コメ2.さま

    この87mmは自己使用予定です。
    次点の86mm台は嫁ぎ先が決まっております。
    他、85mm台がおりますが、詳細はメールフォームよりお願いします。

  7. Yuipapa | URL | -

    Re: むむッ

    セバスチャンさん?

    これでしか測れなかったのでしょうがないです。
    色々と想像しましたが、セバスチャンさんがどなたかかわかりませんでした。

  8. Yuipapa | URL | -

    鍵コメ4.さま

    あえて鍵コメにされなくても結構でしたよ
    不自然にならないように、このようにしました。
    近いうちに詳細を公表します。


    > 顎とじた画像が不自然に見えますが何かあるのでしょうか?
    > 厳しく意見されているユイパパさんなので問題ない事を信じています

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。