FC2ブログ


妄想はじめました♪

新成虫の掘出しも完了し、幼虫も『待ち』の状態で今は一段落しているところです。
あと1カ月弱で最初にボトル投入した組が3ケ月を迎え、またあわただしくなります。
ということは、2本目の段取りをしないといけない時期ですが動く気が起こりません。
2ヶ月経過しているボトルはSもレビンも食痕は昨年よりも地味です。
この方が安心できますが、ここから横へ上へと一気に走り出さない事を切に願っております。

そしてそろそろ17年度の構想もある程度しておかないと
自己妄想用の種候補を羅列しました。
元来がよくばりなのであれもこれも使いたく思いなかなか取捨選択できません。

種候補
88.1mm (1506-1)
87.8mm (1502-9)
87.5mm (1507-7)
87.3mm (1511-28)
87.0mm (1502-1)
87.0mm (1505-17)
86.8mm (1510-18)
86.8mm (1515-1)
89.1mmB(1503-19)


予備
86.7mm(1511-25)
86.4mm(1503-5)
86.2mm(1517-1)
85mm台


881の同腹の86.2mmは我家で881が不発となった場合のリスクヘッジのため、剛腕ブリーダーに託しました。
このラインを守っていただけそうで安心しております。


飼育数は今年と同等程度を予定していますので、1♂あたりの♀の数を絞らないといけません。
限定1♀の種♂も出てくるかもしれません。



今回は自己確認用のためコメ閉じさせていただいております。
関連記事


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks