16年度予定

皆さんのブログを覗き見していると、はや蛹化ステージまで到達させた方、幼虫を拝まれた方など、こちらもついついギアを上げたくなってしまいます。


うちでは日々妄想していますが、優柔不断でExcelに書き込む度に組合せが変わっています。







一応、組合せ予定表(仮)を作成しましたが、早くも変更の可能性が出ています。
自ブリの種♂の一部のみお試しをしていますが、86.3mm(1412)の雲行きが怪しい感じです。

2♀付けて両方がスカでした。
再びハーレム中ですが、どうなることか?







昨年も命中率が著しく低いモノ、ペアリング中に脚をやられたモノなどが出て、途中で予定変更を余儀なくされました。







通常羽化の♀は、ほぼ補強のみであとは種確認要員となっています。
昨年よりライン数は多くなっていますが、早期羽化♀が多数を占めていますので成功率は60~70%、昨年度程度の数に落ち着くと予想しています。







元のExcelにはこの右横にペアリング・産卵セット日程、確保数などが続いています。

場合によってはシャッフルの可能性がありますが、一旦は妄想を終了させるために予定表をUPします。








組合せ予定表(仮)敬称略・順不同
16組合せ予定表(仮)