赤い早期羽化

しばらくブログをサボっていましたが連投です。


我家では今期、能勢YG以外で南紀大島産の赤いコクワをブリードしていました。
約30頭のスタートで、もちろん飼育環境をわける事無くYGと同条件で菌糸はS3でした。


見事に全てが早期羽化しました(笑)
2本目に交換した途端にみなスイッチが入りました。
しかもS3では栄養過多なのか不全のオンパレードで完品は皆無でした(笑)



数少ない生き残りに『お食い初め』でゼリーをと思い、劣化で腐った菌糸を取り除くべく霧吹きを掛けてティッシュで拭き取ると、なんとおケツが収まっていました!



画像ではうまく表現できませんが種親に負けず劣らず綺麗な赤い色になっていました。
IMG_0049.jpg



IMG_0053.jpg











ライトを当てるとなんとか色が解るかと
IMG_0046_2015112500291585e.jpg



IMG_0052.jpg






来期は早期羽化させることなく、目標はデッカく56mmを目指したいと思います。
IMG_0022.jpg


タコ採れ!

物騒な世の中です。

前回の記事でボトルの底をぶち抜いたと報告しましたが

本日朝一番にメールが届いていました。

「底をぶち抜いた道具をうちでも使いたいから至急送ってほしい」

仕事でも使う道具なので丁重にお断りして道具の名を伝えました。





本題ですが・・・
3月にセットして放置プレイの南紀大島産赤いコクワガタ
マニアの間ではシャー専用コクワと呼ぶらしいです。
IMG_3564[1]




本日昼休みに暴いてみました。
柔目材2本から出るわ出るわで
この皿に3杯ほど!!!
IMG_4386.jpg



幼虫が50頭に卵が10個+プチッとがたくさん
小さすぎてスプーンで皿からすくう時にもプチッと連発でした。


WF1のペアをもらった知人に約束の半分30頭を上納して自分の分が30頭
30でも供給過多です。
IMG_4396.jpg




一番に食いつてこられたク○○ビ娘ちゃんとその相方さん
飛ばしますのでしばしお待ちを!

たまには色物

とある方から真っ赤なコクワをいただきました。
和歌山県紀伊半島沖の離島、大島産らしいです。

45mmF1のPr
試しにブリしてみようかと思っています。

IMG_3580.jpg


IMG_3592.jpg



赤いだけじゃなく気のせいか顎も長いような気がします。
IMG_3578.jpg





神長さんに「どんな菌糸がええんですか?」と聞くと
「S3でガンガンいったらいいよ!」
ほんまかいな?と思いながらもガンガンいってみようと思います。




最後にもう1枚!
IMG_3564.jpg