1405-2 87mm

割出しました。

みなさまご無沙汰しております。
仕事に追われてしばらく作業時間がほとんどありません。
ゴールデンウィークも休み無く働いておりました。


うちでは4月からセットしております。
早期羽化♀は一番の遅い羽化でも11月のを使用していますので、例年よりも早めで5月までにほとんどセットしました。
今年は全てカワラ材の1本組みです。
基本的に再ペアリングをしない予定です。
産まなくても再セットはすると思いますが・・・


種♂がペアリング中に★になったり、♀がギロチンの刑に合ったりと波乱も起こっております。
★になった♂は長期間放置しすぎたせいか脚を何本か千切られて、腹に穴があいていました。


久々に時間が空いたので一つ割出しました。
第1弾なので、産卵痕の景気良さそうなのを暴きました。
♀親はGullさんの1530です。




IMG_1084.jpg

4月20日セットなので幼虫は半分に満たずに大半が生卵でしたが、40を超えていたので、少々戸惑っております。
因みに割出す前に2セット目に入れてしまいました(笑)

見た目の良さげなのを選んだので、この後は不発も多々出てくると思います。

スタートしてますw

サボり癖がつくと中々ブログも更新しないようになります。
前回よりもうすぐ約1ヶ月経過しますが何かと色々動いております。



WBC侍ジャパンの無傷6連勝での突破には驚きました。
IMG_1057.jpg

強化試合では我タイガースの1軍半のメンバーに完敗でどうなる事やらと心配しておりました。
タイガース側の内野席にもかかわらず、ジャパンユニホーム進呈されても着るわけにもいかずに困りました。
周りもほとんど着ていませんでした。
カブり付きの内野席だったのですが全体が見渡し辛く、やはり少し上の方がテレビではわからない野手の動きを見れていいです。











昨年から地元同業のブリさんと月1程の頻度で定例会?のようなものが続いています。
仕事の話、タイガース、ついでにYGの事
名目作ってグダグダと一杯やっています。
もちろん、お呼出し掛かると悦び勇んで馳せ参じています(笑)
体力、気力?、酒欲、○欲も旺盛なtoplegendさんなので、毎回がハードでペース合わせて付いているのが大変です。



今月の定例会にはレジェンドなお方がご一緒してくださいました。
東京からGullさん!
事前には「何を教えて貰おうか」といろんな事を考えていましたが、いざその時になると、そんな事はアルコールでどこかへ行っていました。
やはりブリードに対する熱意はスゴい方です。
この妥協しないスタイルは見習おうにも中々真似できません。
3人ともに虎キチなのでブリの事含めて話が超ヒートアップしました。
おネエちゃんのとこに行ってもこんな事は話せないので、移動も野郎のみの場
延々と8時間以上も話し込みました。
タップリとレクチャーいただき、BE-KUWAを数年分まとめ読みするよりも遥かに価値ある時間でした。


やはりこういう場ではモラル、マナーの話が出ます。
一度一線を外すとなかなか元へは戻れないようです。


今回は何も物にも代えがたい貴重な時間でした。
Gullさん、TLさんタップリと楽しませていただきありがとうございました。









さて表題の件です
うちでは通常羽化♀のペアリングは一通り済ませました。
一番早いモノは1ヶ月前に済んでいたので、試しに残り物の材で組んでみました。
IMG_1068.jpg


3日間ですが、思いのほか元気でした。
一日平均4個ほど産んでいたようです。
その卵を早期羽化♀の促成室に入れていましたが、かなり早く孵化してきました。
セット初日に産んだとしても12日間で羽化した計算になります。
881に無事種があったので一安心です。
もうたくさん付けていたので、無ければオオゴトでした(笑)










881(1506-1)×550(HS氏1509)
IMG_1071.jpg






最近ちょくちょくお問い合わせをいただきます。
今回、話し込んだ中でも出ましたが、3令幼虫の譲渡については考えておりません。
ボトルに触れる、ゆするのも気を使うこの時期に輸送する事で良い結果は出ないと思います。

使用済み種も同様です。
ライン管理しているブリーダーの大方が同意見かと思われますが、把握できないところで種が活動すると自己ラインがどうなるのか?と考えています。

急遽撤退する時には大放出するかもわかりませんが・・・



17年度組合せ(予定)

17年度の組合せをなんとか考えました。


幼虫の方は2月から冬を終えてそろそろ1ヶ月経過します。
やっと頂点まで上がってモゾモゾとしだしているようです。
♂は5月、♀は4月に羽化を目論んでいます。
この1ヶ月で運動会しているのを見つけたのは、今のところ♂1頭
ここからはかなり出るでしょうが、今年も落ち着きのないのは放置です。

YGについては羽化までどのくらいの期間が必要なのか?
例年、皆さまより1ヶ月くらい始動が早いので昇温もこのペースです。
昨年度、採卵悪あがきで7月にずれ込んだラインも同じ環境で、早いのは4月に羽化してましたが、5月セット組みとの差はあまり無かったように思います。



今年は仕上げに一部、材を使用していますが非常に菌が強いです。
いまだに発菌しているのか側面・天井に水滴が付いています。
湿気取り用に敷いているマットにまで菌が浸食し、表面を覆ってきています。
cats_20170226163902a7c.jpg






種♂の方は一足先にラブホテルに移動させました。


昨年の残り物ですがベッドを加工して貰いました。
ゼリー用の穴だけでは落下するので、2段階に
端っこの平たい部分が引っ掛かるようになって結構窮屈で落ちにくそうです。
IMG_7498.jpg




今年もラブホテルは2300のクリアボトルです。
潜るのが困難なくらいに薄くマットを敷いています。
881も移動後すぐにモノオジせずにゼリーを貪っていました。
IMG_7499.jpg





一応来季の組合せを考えました。
一応というのは優柔不断なため、アレコレ考え出すと入れ替える事もあるかと思います。
基本的に一発勝負(たぶん)のつもりで成功率が7割程度で20ライン出来ればと思います。
ここに載ってない早期♀もまだいるのでしばらくは悩むと思います。


17年度組合せ(敬称略)
17年組合せ





17年度種親の873(1511)です。
親♀もうちで羽化したので何とか血を絶やさないよう願っています。
これは7月投入4月羽化でした。
873①

17年度構想

やっと種を起こしたところですが、そろそろ組合せを考えないといけません。
昨年度は5月投入、4月初旬産卵セット、3月ペアリングスタート
2月も残り20日少々、昨年この時期はある程度組合せが固まっていましたが、今年は全くの白紙です。



種親の候補はある程度絞りました。
使いたいのを全て使うとキャパオーバーとなるので、渋々ながらサブに回ってもらった♂が数頭おります。
自ブリ♂が増えたので、♀については自ブリを必然的に削りました。
自ブリ×自ブリで行くと次年以降、たちまち同じような顔ぶれに・・・
確保していた数の3分の1程になりました。
その代わり、スーパーな♀達の補強は十分にできたと思います。



あと数日、組合せ確定に向けて我のニラメッコ用にと羅列しました。
♂はサイズ順(2年目除く)ですが、下半分にいるGullさん1506の84mmがいい仕事してくれそうな気がしてなりません。
形状も抜群で雰囲気も威風堂々としています。
1506は早期羽化♀も使用させていただいていますが、こちらの手ごたえも上々なので、なおさらです。
しかし一番の期待は881です。やってもらわないと困ります。
17種



あと、早期羽化♀が20頭程スタンバイ
今年は57mm程度のや55mm超えたのが結構出ましたが、ストックしたのは小粒のが多いです。
ここから10頭程に絞り込み、通常羽化との合計25程度、8割が産んで20ライン
各20頭、産みが少ないラインもいくつかあって300程と目論んでいます。

2月末まで一番楽しい妄想を楽しみます。



冬終えました

久々に広告が出そうになっていました。


まずはお詫びです。
先週くらいの事ですが、YGに鞍替えしたブリ古株の知人が酔っぱらってやって来て、さらに小型冷蔵庫に隠してあったスパーリング冷酒、酎ハイを飲みだしました。
へべれけ状態でPCを触り出したと思ったんですが放置していたら、酔った勢いでうちのPCから方々に悪態をついていたらしいです。
とある方にコメしようとしたら、名前が自動的にYuipapaとならずに訳のわからないネームで気づき、聞いても本人は「いらん事書いたと思うけど、酔っててあまり覚えていない」との体たらくでした。
FC2では自動的にYuipapaが出る事で急に寒気がしてしまいました。
万一、Yuipapaもしくは見慣れない名前で無礼なコメントが届いていましたら失礼お許しください。お詫び申し上げます。







ブリードの方はと言いますと・・・
我家では1月で『冬』を終えました。
幼虫は3月末にピークまで持って行き5月初旬羽化を目論んでいます。
種親も起床のために移動させました。
うちで一番の冷暗所に置いていたのですが、真冬でも10度半ばまで上がることが何度かあり、おそらく熟睡できていないのでは?





起床後3日経って881はまだ寝ぼけているのか髭がハート型
1506
IMG_7411.jpg





ノギス画像以外は初披露と思いますが2番手の878
顎がもう少し人並み(虫並み?)に伸びていたならと、贅沢な事を考えています。
1502
IMG_7406.jpg